太陽光発電システム オール電化

太陽光発電システムの設置・導入について

太陽光発電のシステムは、国から補助金が出たり余った電力を売電できるなどのメリットがあります。オール電化は、ガスを使用しませんから、ガス爆発による事故や火事の心配がありません。

 

また、オール電化は給湯器がエコキュートとなり、電気料金の安い夜間の電力を使ってお湯を沸かす事ができるので、費用面でも節約できるのは嬉しいですね。

 

地球温暖化対策や省エネ対策が話題となっている現代では、太陽光発電とオール電化を合わせた太陽光発電システム付きの省エネ住宅も普及して注目されています。

 

もちろん太陽光発電やオール電化のシステムは、最初にかかる設備などの設置費用が一般住宅と比べて割高になるというデメリットもありますが、エネルギーの節約、CO2削減、など地球環境にも優しいですし、導入時に国からの補助金を受けられたり、余剰電力を売電できるなどメリットもありますから、長期的に見れば費用面でもお得だと思います。

 

当サイトでも、太陽光発電の設置費用や仕組み・補助金・減税・材料など幅広くご紹介していきます。
今は自治体や国からの補助も出ますし、太陽光発電やソーラーパネルの無料見積もり比較サイトもありますから、もし興味があれば、一度相談してみると良いでしょう。

 

 

太陽光発電の無料見積もり比較サイト

 

太陽光発電システム見積比較.com

 

2分で完了!優良企業最大5社を一括無料見積り比較!今なら国の補助金制度でさらにお得

 

省エネドットコム

 

23000棟以上の実績!太陽光発電の無料見積もりから設置まで総合サポート【省エネドットコム】

太陽光発電とエコ対策の効果

太陽光発電のエコ対策の効果はどれぐらいでしょうか。日本全体で考えた場合には、まだまだ不足している状況です。それは、太陽光発電のコストがかかるからというのが理由だと思います。

 

太陽光発電は、天気によって発電量が大幅に変動するため、国単位で取り入れるというのが難しいのでしょう。そして、太陽光発電システムには,寿命があるため、メンテナンスの面からもコストの心配があります。

 

しかし、太陽光発電とエコ対策の効果は確実に関係があると思います。個人の家や企業などでも、環境に配慮した太陽光発電を取り入れていく人は、増加傾向にあります。

 

そして、太陽光発電システムも開発が進み、もっと使いやすい、メンテナンスのしやすい製品が出てくるのではないでしょうか。そして、もっと太陽光発電が一般に浸透してくるかもしれません。

 

いまでは、オール電化やIHクッキングヒーターは、かなり使われています。2011年の東日本大震災では福島第一原発事故の影響で環境問題が重要視されています。地球環境の事を考えて太陽光発電を取り付けてみようと思う人の割合も増えています。

 

 

太陽光発電とオール電化のエコシフト

エコシフトとは、非環境経済を環境経済に変えていく事です。環境に配慮した太陽光発電を取り入れる事や、オール電化に変える事もエコシフトと言えますが、ガソリン車をハイブリット車に変えることや、ペットボトルの代わりに水筒を持ち歩くこともエコシフトです。

 

最近は、エコポイント制度の導入などもあり、家を建て替えたり、リフォームをする際に、オール電化や太陽光発電を取り入れる人も増えています。

 

オール電化は、エコキュートなどが人気があります。エコキュートとは、空気の熱を使ってお湯を沸かすので、省エネになり、環境にも優しく、光熱費もかなりお得になります。また、オール電化では、燃焼ガスが発生しないので、結露を抑える事も出来て清潔です。

 

オール電化での調理には、IHクッキングヒーターを使います。あまり、IHは、火力が弱いのではないかと思われる方もいらっしゃいますが、最近のIHクッキングヒーターは、火力も強く、油で揚げる調理の場合にも、油跳ねが少なく、何よりもガスキッチンと比べて手入れも楽なので人気があります。

 

 

サイト更新日時:2013年2月17日